+81 50 50507957
お気に入りのハートアイコン
お気に入りのハートアイコン
X

127 オーストラリアにある英語 語学学校 - 留学 2024

コースタイプ
料金比較を行う
オーストラリア

最も人気のある観光地

4.6

評価: 4.6

(112 評価)
人気目的地: シドニー (都市のサムネイル)
4.7

評価: 4.7

(42 評価)
人気目的地: メルボルン (都市のサムネイル)
4.4

評価: 4.4

(28 評価)
人気目的地: パース (都市のサムネイル)
4.4

評価: 4.4

(61 評価)
人気目的地: ブリスベーン (都市のサムネイル)
4.5

評価: 4.5

(21 評価)
人気目的地: ゴールドコースト (都市のサムネイル)
全都市一覧

オーストラリアのカテゴリ別 ベスト英語 学校 - 学生年齢層, コストパフォーマンス

トップレート
学生(18歳未満)
Australian International College of Language
学生(18歳未満)
4.3

評価: 4.3

(7)
トップレート
学生(18~30歳)
Lexis English
学生(18~30歳)
5.0

評価: 5

(3)
学生(18~30歳)
4.5

評価: 4.5

(2)
トップレート
学生(31~49歳)
OHC English
学生(31~49歳)
5.0

評価: 5

(2)
学生(31~49歳)
4.1

評価: 4.1

(8)
トップレート
学生(50歳以上)
Perth International College of English
学生(50歳以上)
4.7

評価: 4.7

(3)
トップレート
学生(全年齢)
Lexis English
学生(全年齢)
5.0

評価: 5

(4)
学生(全年齢)
5.0

評価: 5

(4)
学生(全年齢)
4.5

評価: 4.5

(2)
トップレート
教育の質
La Lingua Language School
教育の質
5.0

評価: 5

(2)
教育の質
4.8

評価: 4.8

(4)
教育の質
4.8

評価: 4.8

(4)
トップレート
レジャープログラム
La Lingua Language School
レジャープログラム
5.0

評価: 5

(2)
トップレート
コストパフォーマンス
OHC English
コストパフォーマンス
5.0

評価: 5

(3)
コストパフォーマンス
4.8

評価: 4.8

(4)
コストパフォーマンス
4.5

評価: 4.5

(2)
トップレート
学校所在地
Australian International College of Language
学校所在地
5.0

評価: 5

(8)
学校所在地
5.0

評価: 5

(4)
学校所在地
5.0

評価: 5

(4)
オンラインコースに興味がありますか?
お勧めのお得なオンラインライブ英語コースをご覧ください。
どの都市を選べばよいのか分からない?
私どもの語学留学エキスパートがあなたにぴったりの都市を選択するためのお手伝いをいたします。

オーストラリアにある英語語学学校の所在地マップ

地図コンテンツを読み込む

オーストラリアに関する情報

オーストラリアカンガルー、ワラビー、オポッサムなどの動物の楽園オーストラリアへ是非お越し下さい。豊富な景色をもつこの国はインド洋と太平洋に囲まれています。オーストラリアの主な見所は、ビーチ、アウトバック、アボリジニ文化、シドニーのシーサイドなど盛りだくさんです。グレートバリアリーフでのダイビングを通じて近海の素晴らしい水中世界を堪能したり、アウトバックの冒険旅行を経験することもできます。
人口: 24,993,000
首都: キャンベラ
タイム・ゾーン: GMT +8 — GTM +10
通貨: AUD (1 AUD = 104.0563 JPY)
国際電話の国番号: +61
英語での国名 : Australia
オーストラリア最大の都市:
  • 1. シドニー: 4,600,000
  • 2. メルボルン: 4,300,000
  • 3. ブリスベーン: 2,189,878
  • 4. パース: 1,900,000
  • 5. アデレード: 1,200,000
ビザ: オンラインでビザ免除プログラムを申請するだけで、渡航して週に限られた時間だけ語学コースを受講することができます。 入国審査の際に渡航目的が記載されている書類を提示することが必要です。留学目的の場合、学校からの入学許可書、宿泊施設手配書、関連機関への支払証明書の提示が求められます。 入国には手数料がかかります。 外国人のビザ要件を確認してください。
ビザの必要条件データの最終更新日:04 6月. 2024 (出典)
最新のビザ情報につきましては、お住まいの国のオーストラリア大使館または領事館にお問い合わせください。 オーストラリア大使館と領事館のリストは、公式サイト - Australian Government - Department of Foreign Affairs and Trade でご覧いただけます。
オーストラリア最大の国際空港:
Sydney International (SYD): シドニー市の中心部から9km
生活費:
  • ビッグマック価格(オーストラリア平均): 7.00 AU$
    (日本より64%高い )
主電源:
  • プラグタイプI
  • 電圧: 230 V
  • 周波数: 50 Hz

オーストラリアに関する質問と回答

  • 学校の規模によって分類するフィルターはありません。しかし、学校の規模については学校紹介ページの学校名のすぐ下に記載されています。
    Melanie Besnard, LanguageCourse.Net - 07 3月. 2024
  • ELICOS(English Language Intensive Courses for Overseas Students)は、学生ビザでオーストラリアに留学する学生に適用されます。
    インテンシブは、週20時間以上の対面式英語授業をフルタイムで受講することを意味します。
    Gosia Mazur, LanguageCourse.Net - 01 9月. 2023
  • 私立の語学学校に入学するためにIELTSやTOEFLの試験を受ける必要はありません。コースの初日に語学レベルテストを受け、適切なグループに振り分けられます。
    Irina Zotova, LanguageCourse.Net - 28 6月. 2023
  • 学校は、すべての成人年齢層の学生を受け入れています。つまり、自分より年上でも年下でも、他の留学生と一緒に行動することになります。グループは年齢ではなく、言語レベルによって編成されますが、ハイシーズンには同じレベルのグループが複数ある場合、生徒の年齢も考慮されます。参考までに、1年間の平均年齢は約25~30歳、夏は20~25歳まで下がります。なお、学校によっては、平均年齢が高いところや低いところがあります。この情報はウェブサイトにも掲載されていますが、いつでもお待ちしています。
    Rubén De Haro, LanguageCourse.Net - 15 5月. 2023
  • 学生は様々な方法でランチを取ることができます。カフェでランチをとる人もいれば、スーパーマーケットで簡単な食事を買う人もいます。
    外食は一般的に日本の3割かそれ以上の値段になります。
    Andy Fukutome, LanguageCourse.Net - 31 3月. 2023
  • オーストラリアでのGTEは、留学生が質の高い教育を受けるために一時的にオーストラリアに滞在し、決して違法にオーストラリアに滞在し続けているのではないことを証明するために、留学生に義務付けられている義務です。
    Rubén De Haro, LanguageCourse.Net - 22 3月. 2023
  • 弊社ホームページの「オーストラリア英語留学」のコーナーでは、オーストラリアの各都市や提携校の情報を掲載しています。また、コースや滞在先の見積もりを取ることもできますが、学校が滞在先を提供できるのは、パートナーもコースを予約している場合のみです。そうでない場合は、ご自身で宿泊先を探していただくことになります。
    Rubén De Haro, LanguageCourse.Net - 15 3月. 2023
  • 最初の支払い(前払い)は、当社の代理店はスペインにあるため、ユーロで徴収され、当社が学校に代わって徴収します。2回目の支払いは、コース開始前に学校へ支払うもので、訪問国の現地通貨で行う必要があります。方法は学校によって異なりますが、通常、銀行振込、クレジットカード、オンライン決済システムで支払うことができます。
    Rubén De Haro, LanguageCourse.Net - 13 2月. 2023
  • コース開始の約 1 週間前に、ご予約内容の詳細を記載したメールをお送りします。このメールには、学校が送迎サービスを手配するために必要な情報が記載されていますので、その情報をお伝えください。このメールが到着する前に到着便情報をお知らせいただいても結構です。
    Rubén De Haro, LanguageCourse.Net - 09 12月. 2022

オーストラリアの学校に関するよくある質問

  • 大半の提携校では、コース開始30日前までに全額の支払いが必要です。学校によって異なり、中にはコース初日の支払いが可能な学校もあります。いずれにせよ、できるだけ早く学校へのお支払いを完了させるようお願いいたします。
    Veronica Romualdi, 語学留学コンサルタント LanguageCourse.Netから - 26 1月. 2024
  • コース予約から始まり、期限内にVISAを申請することを確認します。また、航空券の予約は、学校が入学を許可した後、すぐに行うよう、常にアドバイスしています。コースの予約をしてからでないと、コースの入学許可書をお渡しすることができません。
    Anele Nongcula, 語学留学コンサルタント LanguageCourse.Netから - 10 4月. 2023
  • 私がお勧めするのは、オーストラリアのゴールドコーストにある「オーストラリアン・インターナショナル・カレッジ・オブ・ランゲージ」です。ビーチからわずか15分のところにあり、6歳児から受講できるのも魅力です。アボリジニの画家と協力して作品を展示するアボリジナル・アート・ギャラリー、ブロードウォーター・パークランドとサウスポート・リザーブから合流したアンザック・パークとロックプールは、野生動物を見ながらハイキングができるなど、この地には学生を退屈させない要素がたくさんある。オーストラリアはビーチで有名ですが、サウスポートのメインビーチはその期待を裏切りません。
    Anele Nongcula, 語学留学コンサルタント LanguageCourse.Netから - 06 4月. 2023
  • オーストラリアでの目的が決まっていないのであれば、英語の勉強に最適な 5 つの都市をご紹介します。

    1. メルボルン
    2. シドニー
    3. ブリスベン
    4. ゴールドコースト
    5. パース
    Madly Simba, 語学留学コンサルタント LanguageCourse.Netから - 31 1月. 2023
  • ビザの規定は非常に複雑で、しかも変更が頻繁にあるため、自国にある大使館や領事館に直接問い合わせることをおすすめします。
    Rubén De Haro, エリアマネージャー スペイン語担当 LanguageCourse.netから - 08 9月. 2022
  • 学生ビザ(500)は、オーストラリアで留学を希望する方に発行されるビザです。このビザは、大学で選択したコースに通う全期間に対して発行されます。オーストラリアへの短期学生ビザ(570)は、語学コースに出席することが前提であり、長期滞在ではありません。このビザでは、最長3ヶ月間オーストラリアに滞在することができます。発行する教育機関からの招待状が必要です。

    500ビザの延長は可能ですが、570ビザの延長はできません。
    Maksym, ロシア語対応マネージャー LanguageCourse.netから - 05 8月. 2022
  • オーストラリアへの渡航には、滞在期間と国籍により、観光ビザまたは学生ビザが必要です。確認のため、お客様の情報をすべて明記の上、弊社担当者までご連絡ください。
    Lisa Lebret, 語学旅行社 LanguageCourse.netから - 28 6月. 2022